ななしの記録ログ。

時差半年の片思いをひたすらつづる、自分用記録若しくは記憶ログ。

夏休みのような1ヵ月

2016年 4月 30日 0014
夏休みのような1ヵ月 1回目?

偏見と独断のあらすじ
びえーる風というかそれ。
よく分からないうちに仲良くなって、病気になって、夢誓い合って死んだ。はい。

キャスト
荒木宏文、山崎育三郎 他

  • お目当は山崎育三郎さん、荒木宏文くん
  • オリジナル作品
  • 満足:★
  • オススメ:★
  • はっきり言って、つまらん。
  • テニミュにもハマっていたから、荒木くんもDBOYSも好きで、これ持ってたというw (見たか放置だったのかが曖昧だけど、内容覚えてなかった)
  • まさかの中村誠治郎さん出ててびっくりした。すぐ分かったw
  • ニアホモかな?少なくとも眞太郎(育三郎)はジュンヤ(荒やん)のこと好きだったと思うよ。臆病だから抑え込んで「仲のいい友達でいい」とか思っていそう
  • 深く人付き合いしたのが初めてで、恋と勘違いしそうなイメージのキャラだったが、会社の先輩とも仲よさそうだし違うかな
  • 荒木くん久しぶりに見た。相変わらず可愛い。結構顔が好きなんだよなぁ。
  • 映画の唯一の見どころは、楽しそうにバットセンターで遊んだりボール遊びしたり、じゃれ合っている二人のシーン。これしか残らなかった
  • トーリーも薄い。気持ちの揺れも葛藤も動きも何一つ掘り下げていない。共感できないし、気持ちが読み取れない。
  • なぜ屋上上ったことないと嘘を吐いたのかとか、分からない。
  • 自殺しようと本当に思っていたのか、病気怖いから仕事へ逃げてたのか、推測はできるのにふわふわしすぎてなんか疲れる
  • それと似たような時期にやけに出てたテニミュ出が主に出ていたBL映画はどれも似たような感じだよなぁ
  • なぜ殺すの……
  • てか、なんで出てたの、育三郎さんと誠治郎さん