読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ななしの記録ログ。

時差半年の片思いをひたすらつづる、自分用記録若しくは記憶ログ。

ソニー無線イヤホン SBH-70 2年弱の使用感想記録

SBH-70、失くした記念レビュー


購入日:2015-5-18
購入費:9,000円ぐらい
紛失日:2017-4-11
購入きっかけ:無線イヤホンに興味があって、社内のイベントに当たってもらったのがHBS-730・・・・・・のニセモノだったのだが、それは後ろの方で語るとして、それがホンモノと同じだったら重さが32gで、私には重く肩が凝ってしまったので軽いものを求めてSBH-70に辿りつく。(あと、1万以下が条件だった)

本体仕様(公式HPより)

  • 質量:約15.8g ★ 軽い!肩凝らない!!
  • Bluetooth®標準規格:Ver.3.0 ★ iPhoneではバッテリーの残りが分からない
  • Bluetooth®プロファイル:A2DPAVRCPHFPHSP
  • NFC:対応 ★ iPhoneですので恩恵を受けられず
  • 充電端子:microUSB端子 ★ iPhoneだから充電ケーブル二種類持ち歩くことになる
  • 対応コーデック:SBC, aptX ★ iPhoneなのでaptXの恩恵(以下略
  • HD Voice:対応
  • マルチポイント:対応
  • ボイスダイヤル:対応 ★ 使ったことがないので分からない
  • マイク部:全指向性エレクトレットコンデンサー型 ★ そこそこ使えた
  • 全高調波歪率:0.5%以下
  • ヘッドホン部:口径5.8mmダイナミック型
  • インピーダンス:15 Ohm
  • 周波数帯域:10Hz - 20000Hz
  • 出力音圧:100dBA (EN 50332-1)
  • 連続待ち受け時間:約最大650時間 ★ 電源つけっぱでも安心の待ち時間!
  • 連続通話時間:約最大9時間
  • 音楽再生時間:約最大6時間 ★ 通勤に主に聞いてて、週に1.4回ぐらい?のペースで充電してた
  • 付属品:取扱説明書、保証書、microUSBケーブル、イヤーピース(S,M,L各2) ★ 保証って1年だっけ?

iPhoneなのになんで買った?とか言わないのー

良かった点
一に軽い、二に軽い。軽さバンザイ(軽すぎてたまに付けているの忘れて服を脱いて大惨事w)
無線って楽!
前のやつは、オンオフの時とか大きい声で教えてくれて耳が痛かったのだが、これは振動のみで耳が楽
線が細い。
待機時間が十分すぎるほどあるのと、再生時間もいい感じだった。

悪かった点
ペアリングされてんのかどうか分からないときがある。というのも、たまに電源切るの忘れてて帰宅のときにオンのつもりで首の後にある電源ボタンを苦労して押して振動がきたのだが、実はオフられ音がiPhoneから流れることが多々あった。スマホBluetoothのマークの濃さで確認できるけど、それ不便だし。(でも、オンとオフ音とか振動とか違ったような気はする)

ボリュームがiPhoneのと連携されるのだが、いちばん小さいボリュームでも音が大きい。耳が痛い!
しかも、iPhoneで設定できる最大ボリュームの制限機能も適用されない(これは無線全般の問題かも)
ボリューム1のときは無音だった…2から音がする。
最小ボリュームが大きいのが結構致命的だった

スピカのところの頭(?)の部分にマグネットが多分ついているのだが、弱すぎて辛うじて右と左のがくっついてはいるのだが、そっと触れるだけで離れるという謎仕様

電源ボタンが首の後にある。つけたままのオンオフが結構めんどい
バッテリーとかも首の後にあるので、重さが後ろにある。そのため、周期的に後ろにずれ落ちる。
耳につけたままで落ちることもたたあり、そのときは耳に刺さってwいたから良かったのだが、今年ついに紛失致しました!
なぜ落としたのに気づかないって? 私にも分かりません! 気づかないものですね!
もしもう一度これを使う機会があったら、本体を服の中に入れるか、つけているときは絶対に耳に挿して置くかするようにします。特に風の強い日は…

音はフラットで軽めだと思いました。あまり音質にうるさくなく、知識もない一般人の意見ですが。
カナル型なのでギュッと押し込むと結構良く聞こえるのだが、カナル型が苦手なので中途半端に挿すことが多く、それで軽い印象があるかも
特に聞いてて問題のない音質だったのだが、たまに電源切れで有線を使うと「私が聞いていた曲ってこんなに豊な音だったのか」と感動することは多少あった

あとは、線が細くてよかったのだが、細すぎて革(?)が切れる(?)個所があって、その度私は接着剤でコーティングして延命した。

一年半ぐらい使ってたとき、右のバッテリー部との連結部位?が折れたのか外れたのか、下へぐったりとなるようになり、自分で応急処置をした。

線が短い。首にかけるタイプは、ワイシャツなどの襟に入れると安定するし隠れていい感じになるのだが、そうしたら線が前まで一旦出てそこから耳へ行くことになる。
普段はそれでちょうどいい長さなのだが、すこし動いたり、襟に線画かかったりすると不便。線がもう少し長くてほしい。
また、線が太いのから細いのが出ている感じなのだが、細くなるのが前過ぎてこれも不便。何が不便かことばで表現しづらいが。
それで結果、バッテリーの部分を襟と首の間に入れて(かけて)の使うことが多くなったけど、これはこれでまたイヤホンがくるくる回るという不便さが……

あと、白はやめておきなさい。白ってすぐ濁るんですね。お手入れ忙しい。次からは絶対に黒がいい。

再購入しちゃうの?

しません。

後ろにずれ落ちるのが結構ストレス。そんなに頻繁ではないが、忘れる頃に落ちちゃう。また失くしてしまいそうでいや。
また、電源管理が不便過ぎる。バッテリーが少なくなるとLEDが黄色になるのだが、いかんせん首の後にあるので外してボタン押すまでは分からない(短く押すとバッテリーの情報を示してくれる)
でもこのお値段でこれはなかなかよくて、上の2点に目をつむり再購入しちゃってもいいんだけど、首周りが不便なのと、私襟付きがお洋服が多くて首掛け型がいいと思ったが逆に不便だったので、首掛け型じゃないのを探したい。

(おまけ)HSB-730のマガイモノのレビュー

ニセモノだとは思わなかった。私の属している会社ってそこそこの会社だぞ。まさかのニセモノを配るかよ。
箱はとっくに捨てちゃってホログラムステッカーとか確認できないけど、そもそもほかのレビューで見えるLGのロゴがイヤホン本体にないぞ(怒)
ちなみに、ペアリングのときには「LG HSB-730」って表示される。
「LG」名乗ってますやん。詐欺じゃん。 ホンモノの説明書に、ボリュームダウンを3秒間押していると、バッテリーの状況を音声で教えてくれると書いてあったが、ボリュームダウンされるだけだった。はいはい、紛れもないマガイモノ。

ニセモノちゃんの良かった点は以下の通り

  1. 本体とイヤホンのボリューム調整が別々 → ボリューム調整が細かくできる。最小ボリュームが小さくできる!
  2. SBH-80より音が豊でよく聞こえる。なにこれw Earpodsと同じぐらいに聞こえた。
  3. Bluetooth4.1なので、バッテリー情報がiPhoneで分かる。

悪かった点も以下の通り

  1. これはホンモノも同じだけど、線がなんか煩わしい。調整用のパーツもあるけどそれで調整するのも煩わしい。しかもそのパーツ壊れやすい
  2. 首の前がガチャガチャする。 私の場合、ちょうど右と左がぶつかるので音はするし不便。あとこれもかけているとくるくる回る
  3. 電源オンオフやペアリングの案内音声が大きすぎる。耳が痛い

重かったけど、案外SBH-80より満足だったりする。でも重いので無理。
じゃ、新しいのを探しましょう。

候補

揃うと嬉しい条件
値段:1万以下。再生時間:6時間ぐらい。待機時間:長い
タイプ:ノットカナル型、ノット首掛け型
重さ:20g以下
オプション:マグネット付き

  1. Apple Airpods
  2. Dr. Dre BeatsX 
  3. MEIZU EP51
  4. QCY QY19
  5. ONKYO E200BT

いちばんほしいのはAirpods。  でも、品薄っぽいし、高いし、なくしそうだし。
BeatsXもほしいけど、  これも高いし、なんか線が長いし、あと待機時間が再生時間と同じ?らしいし
何より、今回は予想外のことでお金を使うことなので、予算が少ない。あまりお金をかけられない。
いいやつを買うまでのつなぎにしようとおうことで、安価のラインナップにシフト。

途中ONKYO E200BTも良さそうに見えたが、これもバッテリーの位置が微妙だし、重さが30g超えだったのでさようなら。

MEIZUとQCYで悩んで、またQY12とかとも悩んで、取り敢えずQY19をポチッとな~
2千円ちょっとで買えました。今発送中♪
お値段がお値段なので、あまり期待はしないのだが、首周りがすっきりしそうで楽しみ。
中国産はクオリティのバラツキがあるらしいので、いいやつが来てくれることを祈っておこ。
不良品来ませんように!ニセモノも嫌なんだからね!!