ななしの記録ログ。

時差半年の片思いをひたすらつづる、自分用記録若しくは記憶ログ。

LUNA SEA「CROSS」感想

CROSS(初回限定盤A)(DVD付)

CROSS(初回限定盤A)(DVD付)

Cross

Cross

新曲出たら聞くしかないじゃん

・いいなー今日はルナクリ初日。わたしも行きたかったなぁ
・行けない腹いせ(?)に新譜の感想でも書きとめておくよ
・行きたかったなぁ、ライブ・・・

※参考までの情報

・好きなLUNA SEAの曲の系統:SELVES, IN SILENCE, Claustrophobia, VAMPIRE'S TALK, VIRGIN MARY, FACE TO FACE, LOST WORLD, BLACK AND BLUE
・強いていうなら特に好きなLUNA SEAのアルバム:EDEN、STYLE、LUNACY
・他に好きなバンド:BUCK-TICK、La'cryma Christi、Laputa、Tourbillon
・どちらかというと:音より声フェチ
・どちらかというと:歌詞は意味より語呂や響き重視
・どちらかというと:メロディアスな曲が好き

一周したときの感想

・知識とかがあれば、この曲のベースがとか転調がこうで拍子がああでとか言いたいんだけど、無知なのでただの感想
・アルバムとしての流れとか繋がりが好き
・でもそれゆえ「個」の印象があまり残らないような
・そんな中でも「LUCA」の「ナナナ」がめっちゃ耳に残る
・「so tender…」からの「LUCA」がとても良い
・もう「LUCA」がめっちゃ好き
・ただ、Iがだんだん静から動へどんどんシフトしてしまっている…さみしい……
・音のことはよく分からないが、イヤフォンで聞いていたけどなんか立体感?は感じた。久しぶりにイヤフォン、しかも有線のイヤフォン使った。そのあとはイヤフォンだと耳痛くなるからスピーカーで聞いているけど、ちょっといいスピーカー欲しくなった
・「PHILIA」ここでシャウト??ってびっくりした
・今回Rのビブラート減った?それとも自分が慣れっちゃった?Rに限らず根本的にわたしはビブラートが苦手なんだけど、今回のアルバムは特にそう思う曲がなかった
・普段は新曲はアルバム順で何回か聞いてそのあとはライブラリの中の全体曲シャッフルだけど、もう手に入れてからずっとアルバム順でずっとリピート中
・宇宙の詩のMV(ライブ映像版)の編集がかっこいい。かっこよくて見ていると泣けてくる。ライブ行きたい・・・

20周したときの感想

(10周だと思ってたけど、通信挟んでなくて反映が遅れてた)

  1. LUCA
    「その全てが 分からなくても良いと思うよ」
    音も歌詞好きすぎるんだけど。Rには光より闇より影(陰)が似合うよってずっと言っているけど、shineとかPromiseとか、るなの明るい曲が結構好きだからすぐに惚れた
    間奏のドラム?可愛い
    タイトルの意味が想像してたのとスケール違いすぎた(LUCA: Last Universal Common Ancestor, 最終普遍共通祖先=あらゆる生物の共通の祖先)
  2. PHILIA
    LUCAからの流れが好き。フィリア調べてみたらギリシャ語がなんとかで「友愛」とかの意味っぽい。意味1にfriendshipとか書いてあったし。
    サビのキラキラした感じのところがすごく好きだから、途中入るバラードパート?ないほうがいいなと1回目はそう思ったんだけど、そこからパッと元の戻ってまたキラキラする感じがたまらんので必要かなwって。
    贔屓だからだけど、ぶっちゃけタイアップとかさせたくない曲。タイアップしちゃうと「○○の歌」って枕詞つくから、あげたくないという単純な独占欲w
    「君を乗せて羽ばたこう」のせいかゲームの主題歌だからが、サビではなぜかドラゴンがファンタジーの世界を翔け抜ける絵が浮かぶ。しかもドラゴンの後ろからの視点で。
  3. Closer
    普通にるなの曲だから特にいうことがないなw
    サビすごく好きよ
    ただ、歌い出しのCome closerんとこの声がちょっといただけない…
  4. THE BEYOND
    聞いていると勝手に脳内でMVが作られて再生される。曲聞いてってMV作りたいって思った曲はこれが3曲目(1曲目はマクロスFのMerry Christmas without you, 2曲目はIのI swear)
    わたしに才能があれば勝手にMADとか作るんだけどね。絵コンテ描くぐらいしかできないな
    Sのギターのテロリローンって音とRの声が、切なくて優しくて泣きそうになる
    これライブで聴いたらわたしちょっとやばいかも
    テロリローンってどっかで聞いたなと思ってたけどAnthem Of Lightのと同じ?
  5. You’re knocking at my door
    この曲めっちゃかっこいい。でも4分弱は短いよ〜もっと長く聞いていたいよ〜〜
    これIが下ハモでずっと一緒に歌っているよね?
    二人の声の相性なかなかいいんだけど、ライブ大丈夫かなw たまにコーラスの音量おかしなときあるから曲壊されないか心配だわ
    後、別にどうでもいいけど、勝手にちょっと深読みしちゃって勝手に思い入れしちゃっている曲
  6. 宇宙の詩 〜Higher and Higher〜
    改めて思う、ほんとうに良い曲だよな
    Rの声と曲の宇宙って感じがマッチしていると思う。みんなの得意なこと詰め合わせだそうだし、もう好き以外のなんでもないんだよなぁ。
    ドラムよく分からないけど、この曲のドラム気持ちいいというか心地良いというか
  7. anagram
    なんでみんなが「RAYっぽい」と言っているのかコンマ秒で分かった。RAYとは違うけど、RAY感ある。知識がないからそれを言葉で論理的に表現できないのが悔しい
    RAYのことはおいといて、歌詞も音も声も自分好みすぎる
    ライブ…ライブで聴きたい。これCDだと5分33秒あるけど、8分くらいに伸ばしてもいいですよ。音心地良くてずっと聞いていたい
    Rの歌い方ちょっと癖強めなんだけど、不思議だよねソロだといやなのにビヨンとかるなだとこの歌い方好きなんだよなぁ
    とにかくめちゃくちゃ好き
  8. 悲壮美
    シングルのときあまりハマらなかったんだけど、なんとなく聞いていたら急に惚れてしまった曲なんだよね、もう聞くだけで胸がきゅっとなって切ない
    「僕らが生きるア・カ・シを今...」
    ずっとついていくから、思いっきり証を残してほしいなぁ。いつだって証人になりますよ
  9. Pulse
    よく分からないが、この曲若い?可愛い?って感じがする。曲調なのかRの声なのか知らないけど気持ち的にちょっとshineみを感じた
    気のせいかな、J曲だと投げ捨てたり解き放ったりそういう系の歌詞が多いような
  10. 静寂
    Jの語りいいよね、低音だからあまりRの声の邪魔してないし、声というより音の一部として脳内処理したい。でもちょっと目立つな。SELVESのIの語りのように聞こえるか聞こえないかのギリギリでもよかったんじゃないかな?雰囲気づくりに徹する感じ・・・?
    あと、英語の語りが歌詞をそのまま英語にしましたって感じでなんか味気ない
    oh〜のところ、Virgin Mary思い出すな。Virgin MaryみたいにRの感情てんこ盛りでライブで歌ってほしい
    Sのリプ大会での回答の「??? それはなにかしらの楽器ですよ」のせいで、これのクジラっぽい音聞こえる度クスッとしちゃうんだけどどうしてくれる?w 「???」が可愛い
  11. so tender…
    なんか懐かしい感じの曲だなぁって
    こんな歌い出しと終わりが同じな構成好き。曲終わってチラッと歌い出し戻ってそのままパッと終わる特有のなんともいえないあの感じが好き

全体的に

・聞けば聞くほど惚れ直す曲多い
・光もあって影もあって、バランスいいアルバム
・Rの声はどんな状態でも好きだなぁ
・これ一回再生しちゃうと止めるタイミング難しい。止めたくない。ずっと聞いていたい
・来年のホールツアーで新曲いっぱいやって、ライブ円盤も出してほしいな、できればスレ限じゃなくて一般で
・行きたいなぁ、ライブ・・・
・良いアルバムだからもっと売れてほしいんだけど、このご時世難しいのかな、さみしいね
・(追記)めっちゃ聴き込んで、ちょっと前のアルバムやライブやらも聞いて見て、またこのアルバム聴くとうまく言えないけどRの声が違う。特にLUCAとPHILIA。別人じゃない?ってくらい違う。面白いね。

(おまけ)耳に残っている歌詞

「そら」
「静寂」
「星」
「きらめく」
「さよなら」